ピコレーザートーニング

顔全体にピコレーザーを照射するシミやくすみなどを改善する治療法です

シミ・くすみ・肝斑を解消

ピコレーザートーニングはお顔全体にピコレーザーを照射するシミやくすみなどを改善する治療法です。

ピコレーザーは光を熱に変換させずに、光そのものがシミ・ソバカスなどの色素を分解することができます。また、光熱エネルギーが肌全体の肌細胞を活性化させ、肌の新陳代謝が改善・向上します。

さらに、コラーゲン線維芽細胞を刺激してコラーゲンの生成を活発にし、肌のキメが整い、ハリやツヤを改善する効果が期待出来ます。

開いた毛穴にも効果的でお肌全体のホワイトニングも可能です。

また、従来のレーザーでは治療が難しかった肝斑にもピコレーザートーニングなら治療が可能になりました。

治療の間隔は、3週間~4週間おきに5回(1クール)は治療を受けていただくことを推奨しています。

このような方にオススメ

  • シミ・ソバカスを改善したい。
  • 肝斑・くすみが気になる方。
  • 肌の黒ずみをなんとかしたい。
  • 肌のキメを細かくしたい方。
  • 肌の色をワントーン明るい肌にしたい。
  • 美白したい方。
  • 肌にハリ・弾力を取り戻したい。
  • ダウンタイムが取れない方。

ピコレーザートーニングの特徴

  1. 照射時間が短くなり痛みが軽減
  2. 治療効果が大幅にアップ
  3. ダウンタイムがない
  4. 今まで治療が難しかった肝斑の治療が可能

これまで、シミ・そばかす・肝斑治療には一般的にQスイッチレーザーが使われてきました。このQスイッチレーザーは、「ナノ秒(10億分の1秒)」という極めて短い時間でレーザー照射ができるのですが、ピコレーザーはナノ秒よりさらに短い「ピコ秒(1兆分の1秒)」での照射が可能になり、弱い出力でも皮膚の奥深くまでしっかりレーザーを届けることができるようになりました。レーザーは照射時間が短ければ短いほど熱影響が少なくなるので、痛みが少なく他の組織へのダメージも最小限に抑えられます。

そしてメラニン色素を微粒子レベルまで粉砕することができるようになったので、治療効果を早く実感していただけますし、これまで取れなかったシミも取れるようになったといわれています。

ピコレーザートーニング事例

今まで治療が難しかった肝斑に対しても、弱い出力で奥深くまでレーザーを照射できることで、炎症を起こすことなく、刺激を与えることなく肝斑にアプローチすることができます。

施術の注意

施術を受けていただけない方

  • 光線過敏症
  • 金の糸が入っている方
  • 妊婦
  • ケロイド体質の方

主なリスク・副作用

  • 術後、赤み、発疹が出る可能性があります。
  • 一時的に肌が乾燥することがあります。
  • ニキビや吹き出物が出る可能性があります。

注意事項

  • 治療中は日焼け対策をしてください。
  • 治療部位を強くこすったりしないようにしてください。

施術情報

治療間隔 3〜4週間に1回。定期的な治療をおすすめします。
治療時間 15〜20分
麻酔 なし。
ダウンタイム なし。治療直後、発疹が出ることがあります。
メイク 当日から可。
洗顔 当日から可。強く擦らないようにしてください。
シャワー 当日から可。
入浴 当日から可。
通院 検診は特になし。
炎症を抑えるお薬をお渡しします。発疹が出た場合に塗布してください。

併用がおすすめの治療

ピコレーザートーニング価格

※自由診療・価格は全て税別です
  1回 5回
ピコレーザートーニング(顔) ¥25,000 ¥100,000
ピコレーザー トリプルフェイシャル※(顔) ¥30,000 ¥150,000

※(ピコレーザートーニング+サリチル酸マクロゴールピーリング+ビタミンCイオン導入)

※自由診療・価格は全て税別です
  1回
ピコレーザートーニング(首) ¥15,000
ピコレーザートーニング(ひじ) ¥15,000
ピコレーザートーニング(ひざ) ¥15,000
ピコレーザートーニング(手の甲) ¥15,000
ピコレーザートーニング(ワキ) ¥15,000
ピコレーザートーニング(乳輪) ¥20,000
ピコレーザートーニング(背中 上部) ¥30,000
ピコレーザートーニング(臀部) ¥30,000
ピコレーザートーニング(Vライン) ¥15,000

完全予約制

ご予約はお電話にて承ります。

女性専用:052-684-6283男性専用:052-684-6282

月曜・水曜休診 12:00〜20:00
(土・日、祝日は10:00〜18:00)

Pgaetop